ホーム » blog » 【起業家インタビュー】「ドンっ」とハートに届ける方向で!!」ハート直行型起業?株式会社フィーリンク 名里裕介さん

【起業家インタビュー】「ドンっ」とハートに届ける方向で!!」ハート直行型起業?株式会社フィーリンク 名里裕介さん

     |  | 0

 

高浜町のパン屋さんに生まれ、大学進学後、大阪・名古屋・東京と様々な地域をまわりスキルを磨かれた、名里さん。起業の地として地元高浜を選ばれました。高浜町はもちろん、嶺南地区を走り回る名里さんに高浜での起業についてお聞きしました。

 

『知ってもらう!』仕掛けづくりの会社

 

名里さんは今、高浜町で株式会社フィーリンクという会社を経営されています。2014年10月に誕生した株式会社フィーリンク。その会社名は『想い(feeling)』と『繋ぐ(link)』を合わせた造語で、人と人の『想いをつなげたい』という思いを込めてつけられたそうです。主な事業としては?とお聞きすると『「知ってもらうための仕掛け人です!』と力強く答えて頂きました。世の中にはとても魅力的な商品やサービス、プロジェクトが存在しますが、残念ながら『知られていない』ということも少なくありません。そこで、魅力的な商品やサービス・プロジェクトをもつお店や会社、自治体と一緒に、それらを誰に・どうやって・どういった手段をつかって『知ってもらう』か企画したり、実行したり、知ってもらうためのツール(チラシ、ホームページ)の企画から製作もされています。実は『ピン!ト』というサイトを知ってもらうこともお手伝いして頂いています。

 

 

高浜で起業した理由「自分に何か手伝えることはないかという想い」

 

『知ってもらうための仕掛け人』として活躍される名里さん。ではどうして、高浜で起業を考えたのかそのきっかけをお聞きすると、きっかけは2つあったと答えて頂きました。きっかけのひとつは、今の仕事にも直結している高浜町の魅力的な部分を伝えるお手伝いをしたいと感じたこと。もうひとつは、自分が生まれ育った高浜で暮らす子供達への想いでした。高浜町に戻ってくるのもありかな…という選択肢を与えられるような仕事を作りたいという想いです。

 

「高浜町から若い世代が出て行っている1番の原因は仕事だと思います。この仕事やりたい!と思えるような魅力的な仕事が少なかったり、そういった仕事があっても人材募集していなかったり。実際、私も大学時代の就活をしているときは、高浜町に戻って仕事をするという発想は1%もありませんでした。それは、私が高浜町にいる学生時代に高浜町にも魅力的な仕事はできるよという種まきをされなかったことも原因の1つだと考えています。私が、学生時代に種まきをされていたら、多少は高浜町に戻って仕事をするということも就活時代に考えたのではないでしょうか。こういった課題を解決するためにも、私の仕事について少しでも知ってもらい、あの仕事なら場所を選ばないだろうし高浜町に戻ることもありだなと考えるきっかけの1つになってもらえればと思います。」

 

現実と向きあい生かされる制度。高浜町創業支援制度を利用した起業。

 

起業の際には想いは大切です。色々な人が助けてくれたと名里さんは言われました。しかし、起業にはお金がかかるのも現実です。クラウドファンディングでの資金調達などにも挑戦されたそうですが、実績がほとんどない状態では厳しい思いもされたとお聞きしました。そんな時に高浜町が提供している補助金の存在も起業の後押しになりました。事業計画を作成し、その内容を評価してもらい創業の為の資金の一部を補助してもらえるという制度です。名里さんもこの制度を利用されました。

 

「起業の為の大きな後押しになった」

 

と名里さんも言われています。

 

高浜町創業促進支援事業補助金

詳しくは高浜町役場 産業振興課まで  0770-72-7705



面識のない人から貰う実感と助けを求める声

 

起業は大変なことだらけと笑いながら語られる名里さん。しかし、嬉しい瞬間も多いので続けられると言われていました。

 

「名里君、力を貸して欲しい」

と面識のない人から言われる時が一番嬉しい瞬間だそうです。そうやって声をかけられることで、自分も皆さんのお力になれているんだと実感し、起業してよかった

と感じられるそうです。

 

 

突拍子もないことをやり続ける!

その中にある明確な想い

 

今後の目標を聞くと、

 

「あいつバカじゃないか!?」

 

と言われるような突拍子もないことをやり続けていきたいと思います。

そう真剣な顔で語る名里さん。そして、それを仕事として確立させ、高浜町にいる子ども達に高浜町に戻ってくる選択肢の種まきにしたい考えられています。この軸だけはブラさない力強く話される名里さんの言葉に、子ども達にいい影響を与えるんだという強い思いを感じました。

 

 

 





自分の想像を超える経験

 

最後に今後高浜町で起業をしようと思われている人へのメッセージを頂きました。

「起業をすると、良い意味でも悪い意味でも自分が考える以上のことが起きると思います。

起業に関することで悩んでいることがありましたら、お話ききますので遠慮なく連絡ください!」



想いと行動力を兼ね備えた名里さん。きっとこれから多方面で活躍されることと思います。

名里さんの想いに共感した人たちが作り出す、新しいプロジェクトに期待です。

このサイト「ピン!ト」でもますます活躍してください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です