ブルーフラッグアカデミーはこんな事をやるらしい

 |  |  | 0

こんにちは!

ブルーフラッグアカデミーです。

前回もお伝えしましたが改装中のブルーフラッグアカデミー。

では、改装後は一体どういうことが行われるの?

ということについて紹介します。

 

まずは、これまで通り引き続き行うこと。

 

  • ブルーフラッグビーチの保全と活性化事業』です。

 

以前もお伝えしましたが、ブルーフラッグを取得し続けるために、ブルーフラッグアカデミーは膨大な量の書類と戦っています(笑)

また夏場は毎日、ビーチのゴミ測定をしてFEEに報告しているんですよ!

 

 

 

台風の後はものすごいことになっています…

 

 

普段はこれくらい綺麗なビーチなんですけどね。こういうことを報告してます!

 

そのほかには、ライフセーバーの増員と育成を目標としています。2017年の夏は週末限定で子ども達対象のライフセーバー体験会も開催しました。

 

 

 

体験してくれた子ども達の中から、1人でもライフセーバーになる子が出てきてくれたら嬉しいな〜。

 

 

その次に、『2、海辺の教育/体験事業』です。

 

こちらも引き続きという形になるでしょうか。(少しずつパワーアップはしているのですが)

主にビーチコーミングや、ビーチクラフト体験を行なっています。

 


 

今年は高浜町の保育所と連携した海の体験事業も計画中です!またご報告しますね!

 

 

そして、3つ目に『3、海辺の活動応援事業』です。

こちらが新しい取り組みの1つになります。すでにお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、若狭和田では数年前から「チャレンジ!」の動きが見られます。

カフェ、バー、ヨガ体験、SUP体験、ゲストハウス、大学生による浜茶屋…このように、若狭和田の魅力にとりつかれた人々が、少しでも多くの方に若狭和田の魅力を伝えたい!という気持ちで、事業を起こしていっています。

ブルーフラッグアカデミーでは、こういった「チャレンジ!」する人や、純粋に「海辺で仕事をしてみたい」という方を応援する事業を進めたいと考えています!

 

 

海辺でコワーキングなんて最高ですよね♪

 

今年のブルーフラッグアカデミーはこのように進化していこうと考えています!今後とも宜しくお願いいたします!!

 

コンセプトシート


コメントを残す