『 自分、(海については)天才ですから
〜2018年環境教育イベントのお知らせ〜』

 |  |  | 0

みなさん、おはこんばんちわ。

「この夏会いたい和田野郎NO.1(自称)」に選ばれています松本です。すっかり暑くなりましたがいかがお過ごしですか?僕は相変わらずお肌黒んぼまっしぐらな日々を過ごしています。

 

さて、そんなことはさておき…

 

ついに

 

ついに

 

2018年の海水浴シーズンがやってまいります!!

 

 

 

今年の高浜町では7/7(土)から8/19(日)の44日間、海水浴シーズンとなりますので皆様ぜひ高浜にお越しください。

 

そんなホットなシーズンに関しまして、今年もまたまたやらせていただきます、

夏の環境教育イベントについてお知らせしたいと思います。

 

今年は海水浴シーズン中 全8回のイベント開催を予定していますので、前半と後半に分けて皆さまにご紹介させていただきます。

 

楽しみながら勉強しちゃいたい、自由工作とか自由研究したい…

理由は何でもOKです、皆さまふるってご参加ください!!

 

 

 

プログラム(1)第一回 みずのがっこう&和田はまべ講座

 

3年連続でブルーフラッグを取得し、高い水質基準が認められている若狭和田ビーチを、どうすれば未来に残していけるのか?

普段わたしたちが生活している水ってどんな風になっているのか。

また若狭和田の水ってどうしてキレイなの?といったことを、水に関するゲームを通して楽しみながら知っていこう!というプログラムです。

 

 

まだ自由研究の課題を見つけていない方はここでヒントが得ることができるかもしれませんね。

また参加して頂いた方には認定ステッカーなどをプレゼント!

いっしょに海について楽しく考え、学んでいきましょう。

 

 

日時:7月15日(日)①午前の部10:00~11:00 ②午後の部13:00~14:00

場所:ニュービーチタイム特設テント(海を見てメインゲート左側の浜茶屋)

             事前申し込みはこちらから

持ち物:なし 

参加費:無料

ほか:午前、午後の部それぞれ定員10名様まで

   飛び入り参加、または事前参加申し込みも受け付けています。

(2)親子で作る貝殻標本作り

若狭湾を中心に活動されている貝殻博士の荒木先生に来てもらい、若狭和田ビーチで採れた貝殻を使った標本作りと、博士による講座を実施してもらいます。

荒木先生はアマチュアの貝類学者として世界中で活躍される中、若狭湾の貝に関しては新種の発見や論文の発表、また昭和天皇にご進講(ざっくりいうと先生)されたこともあるスーパー物知りおじいちゃんです!

 

 

今回は若狭和田ビーチで拾えたキレイな貝殻を使って標本を作ったり、貝殻博士のお話しを聞けたりする特別な機会になります。夏休みの自由工作や自由研究も兼ねてぜひご参加ください!

 

※ご参加を検討されている皆様へのお詫び※

今回講師を務めて頂く予定でした貝殻博士が体調不良により当日欠席となりました。そのため一部内容を変更し実施いたしますため、予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

 

持ち物:なし 

参加費:無料

午前の部:10:00~11:00  午後の部 14:00~15:00

ほか:定員10名様まで

   飛び入り参加、または事前参加申し込みも受け付けています。

   事前申し込みはこちらから

【運営者からのお詫び】

午後の部は運営体制の面から大変申し訳ありませんが中止とさせていただきます。

体験をご希望の方は午前の部にご参加ください。

ご迷惑をお掛けし大変申し訳ありません。

(3)貝殻キャンドルづくり

 

若狭湾青少年自然の家の方々に来ていただき、貝殻にジェルキャンドルを流し込むオリジナルキャンドル作りを実施します!


 

材料は若狭湾少年自然の家の皆さんが準備してくれた貝殻で、わりと良く見るサザエや中々目にすることがないアワビの貝殻もあります。

普段中身を美味しく食べるだけの貝の殻を手に取って観察しながら、「こんな風になっているんだ」と新しい発見をしてみてください。

もしかしたら表側より裏側のほうがキレイ…なんてことも分かるかもしれません。

 

日時:7月22日(日) 09:30~14:30

場所:若狭和田ビーチ救護所前テント(ビーチにある4番と5番フラッグの陸側にあります))

 

持ち物:なし 

参加費:無料

参加申込:開催時間中随時受付、参加希望の方は現地にお集まりください。

プログラム(4)第二回みずのがっこう&和田はまべ講座

第二回目になる当回は水を使ったゲームに挑戦!

「水」という身近な存在のものがどんな性質を持っているのか、どのように遊べるのか。みんなが良く目にする道具をつかって水のオリンピックを開催します。

また若狭和田ビーチについても知ることができる機会なので、自由研究のヒントがまたしても見つかるチャンス。

 

 

参加者の皆さんにはステッカーをプレゼント、優勝者にはステキな賞品があるかも…

水と触れて、楽しく色んなことを発見してみよう!

 

日時:7月22日(日)①午前の部10:00~11:00 ②午後の部13:00~14:00

場所:若狭和田ビーチ救護所前テント(ビーチにある4番と5番フラッグの陸側にあります))


持ち物:無し

参加料:無料

参加申込:一回につき定員10名様まで

          参加希望の方は開始時間まで現地集合してください。


コメントを残す