「鉄人レース」と呼ばれるハードな競技、トライアスロン開催!

 

 

【まず知ろう!】

トライアスロンってどういう競技?

 

トライアスロンは遠泳(スイム)・自転車ロードレース(バイク)・マラソン(ラン)の3種目を連続して行う耐久競技です。距離は大会によって様々ですが、国体では国際的にもスタンダードなスイム1.5km、バイク40km、ラン10km、総距離51.5kmを競います。オリンピックやワールドカップでも採用されている距離で、競技時間は2~4時間ほど。長すぎないので、スタートからゴールまで、パワフルに応援できますね。

 

 

プールではなく海、トラックではなく道が舞台となるので、常に自然の影響を受けます。その日の天候や気候、風や波の状態によって、策略も変わる。トライアスロンは心理戦という人もいるほど、スパートのタイミングや体力温存の計算など、常に駆け引きが光る競技なのです。

 

【熱くなろう!】

トライアスロンの見どころは?

 

選手がいっせいにスタートを切るスイムでは、最初のデッドヒートが大迫力。

 

 

バイクでは自転車とは思えないスピード感、

 

 

ランはやっぱりゴールテープを切る瞬間が最高潮。

 

 

いくつものハイライトに出会えるトライアスロンですが、一番の特色はトランジション。スイムからバイク、バイクからランへ移行するとき、選手たちはトランジションエリアで装備をチェンジします。その間もタイムは過ぎていきますから、とにかく素早さが命です。このエリアで順位が変わってしまうケースも少なくありません。もはや、4つめの競技といっても過言ではないトランジション。注目したいですね。

 

 

応援会場は、3種目すべての観戦ができる絶好のロケーションに設置。もちろん、ゴール地点も会場なので、白熱のフィニッシュを見届けることができます。ふるまい鍋や無料ドリンクもあるので、どうぞご利用ください。

 

 

 

バイクやランのルートでも観戦可能です。しかも、かなり選手から近いところで応援できます。苦しさに打ち勝つ表情、身体が切った風の流れ、選手たちの競り合い。家族みんなで、テレビでは触れることのできない、迫力たっぷりの「本物」を見に行きましょう!

 

 

福井県選手団紹介と競技日程↓↓↓

 

 

 

【やってみよう!】若狭高浜トライアスロン

 

来年、第3回若狭高浜トライアスロンが開催されます。3種目とも国体競技と同距離で実施されます。18歳以上で完走する体力と気力があれば、誰でもOKです。さあ、あなたもトライアスロン選手にデビューしてみませんか。

 

 

 

 

 


コメントを残す