ホーム » tsukaimiti

 

ふるさと納税の使い道と実績

 

 

 

平 成 28年 度

ふ る さ と 納 税 寄 附 金

 

 

 

全国の皆様から下記のとおり寄附金をいただきました。

 

高浜町に対する応援の気持ちとして受け 取り、大切に活用させていただきました。

 

本当にありがとうございました。これからも高浜町をよ ろしくお願い致します。

 

 

 

(使途別内訳)

 

① これからの高浜町を担う子供たちへの応援 

   ➡ 318件  8,855,000円

 

② 高浜町の自慢である海、山、町並みなどの保全活動への応援 

   ➡ 211件  6,670,000円

 

③ その他高浜町を元気にするために町長が必要があると認める事業への応援

    196件  5,400,000円

 

合 計】  725件  20,925,000円

 

 

 

 

 

 

寄 附 金 活 用 事 業 の 紹 介

( 平 成 28年 度 実 施 事 業 )

 

 

 

① これからの高浜町を担う子供たちへの応援

 

〇 教育支援事務事業(2,474,000円)

 

 町内小学生の球技大会や音楽会などの学校行事に係る費用、中学生の部活動の大会に係る費用への

 補助金に活用させていただきました。日頃の練習の成果を発揮し、参加児童や生徒は各大会で

 大いに活躍しました。

 

 

 

 

 

〇 小学校特色ある学校づくり事業(990,000円)

 

 町内各小学校の特色ある授業、活動などへの補助金に活用させていただきました。

 小学生ならではの視点で高浜町のまちづくりなどに知恵を出し、町民の皆様に成果を

 発表してくれました。

 

      

 

 

 

〇 小学校姉妹校交流事業(1,954,000円)

 

 高浜町と友好都市である韓国保寧市の鳴川小学校と町内各小学校との交流事業に活用

 させていただきました。夏には町内小学生が韓国へ訪問し、現地の小学生との交流や

 ホームステイを行いました。冬には韓国の小学生に高浜町へ来ていただき、

 町内の4校を訪問し、交流を深めました。

 

    

 

 

 

〇 生涯スポーツ推進事業(2,153,500円)

 

 スポーツ尐年団活動育成、学童野球選手権大会参加、ボーイズリーグ中学野球大会、

 少年少女柔道大会、少年少女剣道大会、少年少女バスケットボール大会の補助金に

 活用させていただきました。各種目の競技力向上、スポーツを通した青少年の

 育成を図りました。

 

    

 

 

 

〇 母子保健相談指導事業(1,284,000円)

 

 母子に対する健康相談、健康教育、訪問指導等の実施費用に活用させていただきました。

 育児などに対する知識の普及や産後の育児丌安の軽減などを図り、

 子育て支援に寄不しました。

 

     

 

 

 

 

 

② 高浜町の自慢である海、山、町並みなどの保全活動への応援

 

〇 ブルーフラッグ認証取得・維持事業(3,670,000円)

 

 ビーチの国際環境認証「ブルーフラッグ」をアジアで初めて取得した若狭和田海水浴場の

 環境維持、情報発信などの費用に活用させていただきました。平成29年4月24日には

 昨年に引き続き、2年連続で認証を取得しました。100年後の未来の子供たちのため、

 この美しい海を守り続けていきます。

 

      

 

 

 

〇 青葉山健康長寿の里事業(3,000,000円)

 

 青葉山の薬草を活かした活動や青葉山ハーバルビレッジに係る費用に活用させていただきました。

 薬草の産地化に繋がる取組が進むとともに、ハーバルビレッジにも多くの観光客が訪れ、

 青葉山に対する保全意識が高まっています。

 

     

 

 

 

 

 

③ その他高浜町を元気にするために町長が必要があると認める事業への応援

 

 〇 政策関連補助金交付事業(5,400,000円)

 

 町内の労働者を対象とした資格取得、研修参加等の費用の補助に活用させていただきました。

 この補助金で培った知識や技術を活かして、より良い雇用の維持と人材育成を図ります。

 また、地域の創意工夫に基づいた自主的、自発的なまちづくり活動への補助にも活用させてい

 ただきました。高浜の豊かな自然を生かした景観活動、観光イベント、地域コミュニティ活動、

 芸術文化交流事業など様々な分野で地域色豊かな活動が行なわれています。